2005年05月01日

遠征4ヶ条

@前日までに電話連絡をしておく。
・道
初めて行く時とか迷うよ。大阪・三ノ宮駅周辺のは特に。
・予約方法
電話予約できるか(ほとんど無理)、当日予約しか無いか。
・定員の人数
いつも何人ぐらい来るか、目安として何時までにいけば大会に出れるか。
・店のルール
最近トレード・金銭トレード禁止とか時々あります。

A制限時間・時間切れになった場合どうなるのか事前に聞いておく。
以下公式サイト引用。
●制限時間40分を過ぎた時点で、マッチの勝利条件(2勝)を満たさない場合、勝ちデュエル数の多いデュエリストを 勝者とする。勝ちデュエル数が同じ場合は、3デュエル目の残りライフポイントの多いデュエリストを勝者とする。
制限時間・・・30分とかの所もあるし、無制限とかもたまにある。
制限時間40分を過ぎた時点で・・・制限時間終了した時点でフェイズ・ステップの移行、カードの発動はできなくなります。
たいていの場所はそのターンのエンド時で終了です。
40分たった時点で終了とか見たことないし^^
つまりほとんど守ってるとこは無いと言う事。
コナミも現状知ってるならルール変えろ。
ハトヤ・・・時間過ぎた時点のターンプレイヤーから3ターン(護封剣と一緒)続けます。
ターンプレイヤーで無い方のターンで終了です。そこ勘違いしないように。
イエサブ三ノ宮・・過ぎた場合、そのデュエルの後攻プレイヤーエンド時まで続けます。

Bでしゃばらない
ルールとかでくどくど言っても、地元の大人数相手だと勝てるわけ無いです。
たとえ自分が正しくてもです。
遠征にしか来ない人に勝たせたいなんて店も地元メンバーも思わないでしょう。
中にはある特定の地元メンバーが勝つなら賞品変えるという所もあります。
ただし不正は別ですよ?
選考会の予選始まっているので卑怯な輩は必ず出てくる。
強いメンバーが2人いたら決勝まで当たらないようにしたり、遠征メンバー同士1回戦でぶつけたり対戦相手の操作。
多重ID。1コケしたら他のIDにする。
言えるのはそこまでしないと選考会すら行けないって事で世界絶対行けませんw
色々やられたけどコナミにメールか電話して言うのが一番。

C持ち物
紙とペンとID(控えでも)は必須。
LP計算もあるけど、自分で対戦結果用紙書く所多いしね。
いい加減罰則取りたいんですがね。いつまでたっても持ってくる気無い人名指しで言いましょうか?
貸しても返さないバカがいるから困る。
揉める原因No.1のライフ違いを防ぐために常に相手と自分のLP合っているか確認するように。
5500と7000でいいですか?という風に。
せっかく紙に書いても相手見えないようにちっちゃく書いたりするから意味ねぇよ。
時計はあった方がいいです。残り何分か分かった方が有利です。


以上京阪神間を遠征しまくってきた俺が思った事。


選考会のポイントだが勝率の求め方意味不明。
前書いたのつり。
俺既に1760pだし^^
んで事務局にかけたら分からないので折り返し電話しますと言われて個人情報パクられた。
にしても向こうから掛けるっては初めて。
posted by キロス at 09:07 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 覚書
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。